thinkwise planner

旧製品名「MindMapper」である「ThinkWise」はマインドマップ作成ツールとして開発されて、以来20年間マインドマップツールのあり方について検討を重ね、必要な機能を追加してきました。最初の単純マップ作成機能にMS-Officeの連携、マップの共有とコラボレーション機能を追加したThinkWiseは、考えを成果に変えるために実行管理のプランナーまで機能を広げました。
「ThinkWisePlanner(シンクワイズ・プランナー)」は、日常生活で行っているスケジュールやデータ管理は勿論、目標と日程を持つすべての事をプロジェクトとして登録・管理できます。
製品情報関連リンク:http://thinkwise.jp/

1. 伝統的なマインドマップ作成ツール

マインドマップはトニー・ブザン(Tony Buzan)が提唱した思考・発想法の一つとして頭の中にある思考やアイディアを視覚化する手法として注目されており、本来は紙とペンで描くものでしだが、デジタル時代に合わせてデジタル専用ソフトウェアがいくつも開発されています。

描き方は簡単で、表現したい概念の中心となるキーワードやイメージを中央に置き、そこから放射状にキーワードやイメージを広げ、つなげていきます。思考を整理し、発想を豊かにし、記憶力を高めるために、想像 (imagination) と連想 (association) で思考を展開する方法と言えるでしょう。

ThinkWiseはマップの表現を豊かにするためにMS-Officeとの連携を始め、ブラウザーや他のアプリケーションからキーワードやイメージを抽出する【オートマッピング機能】、子ノードの表示を省略できるロールアップ機能、マップのプレゼンテーション機能など、マインドマップツールとして豊富な基本機能を備えています。
【特許出願番号】 1020120016214

伝統的なマインドマップ作成ツール

2. デジタルデータ管理ツール

最近では、パソコンだけではなく携帯電話やモバイルなどあらゆる機器でデジタルデータを生成しています。しかしデータは機器ごとにバラバラで、パソコンにまとめても一貫した管理が難しいです。

シンクワイズ・プランナーでは、そのようなデジタルデータを脳の論理回路のようにマップで分類して管理できます。関連データをまとめたマップは、さらに、スケジュールなどにもリンクされ必要な時にいつでもデータを参照することができます。管理できるデータの種類は下記のようになります。

  • MS-Office文書
  • ハイパーリンク(URL,File,MailAddress,Folder)
  • 添付ファイル
  • フォルダ
  • ノート
  • イメージ
  • メモ

デジタルデータ管理ツール

3. マップの共有とコラボレーションツール

一つのマップファイルを共有しながら関連メンバーを招待して共同作業を行う【コラボレーション】は、時間と場所を問わないコミュニケーションを可能にし、あらゆる共同作業を効率化することができます。特に、チーム単位でプロジェクトを行う場合には、企画段階から実行・進捗管理までコラボレーションができますので大変有効です。

また、特定の人だけではなく不特定多数に共有したいマップのアドレスを公表すれば、だれでもその共有マップに参加してコラボレーションができます。これは、社内掲示板、SNSなどで活用でき、ビジネスの強化や積極的な連携と革新をもたらします。
【特許出願番号】1020080118210

マップの共有とコラボレーションツール

4. スケジュールとマップを連携した自己管理ツール

【マップ画面、ダッシュボード、プランナー画面を連携】してスケジュールや思いついたメモをマップに拡張させることで、日常生活での思考力を向上させる訓練とマップ画面で目標とスケジュールを加えてプロジェクト化し、プランナーで実行管理する自己管理ツールとして有効です。

また、マップ画面で自分の人生の目標を設定して実行単位まで分割したあと、それぞれをプロジェクト化すれば、人生の設計から実行管理まで人生全般を眺められるメリットもあります。
【特許出願番号】1020140007209

スケジュールとマップを連携した自己管理ツール

5. Googleカレンダーと連携したデジタルプランナー

スマホなどのモバイル機器が盛んに活用される時代の特性に合わせてプランナー画面をGoogleカレンダーと同期して管理できます。これにより外出時にもモバイルからスケジュールやプロジェクトの実行管理ができます。

また、活用方によっては手書きのフランクリンプランナーのアナログ的な使い方がデジタルプランナーの使い方に変化され、情報の作成、活用、管理方法がデジタル時代に適した形になります。

Googleカレンダーと連携したデジタルプランナー

6. プロジェクト管理ツール

プロジェクトとは、明確な目標と終了条件の期限が定められた仕事です。ThinkWisePlannerはプロジェクトの企画からスケジュール作成、担当者割当、進捗管理までプロジェクト管理に関する統合的な管理機能を提供しています。

また、ガントチャートで全体の実行項目とスケジュールの調整や実行項目の優先順位などが設定できますので簡単なプロジェクトまたは個人の実行項目の管理には最適です。

プロジェクト管理ツール

Copyright© 2013 株式会社ヴェガピア All Rights Reserved.